VRを体験するために、VR施設へ行ってきた。

未分類

Unityに興味あったので、VR施設に本日遊びに行ってまいりました。

越谷レイクタウンです。RightOnという服屋さんの隣。もっと広いかと思っていいたが、意外とこじんまりとしていた。

ブランコに乗って、VRメガネかけてジェットコースターがスタートする。ブランコに乗ったあと、台が上がり足がつけなくなるので焦る。

なんか色々VRで遊べるメニューがあった。写真キレイじゃないな……。

勇者ごっこ出来るVR。外から見るとシュールwでもプレイヤーは必死。でも外野から見るとシュールw

逆バンジーVR。やろうとしたけど、同行者に止められた。実際、1個目のレイクタウンからの落下体験でヘロヘロだったので、乗らなくて正解だったと思う……。

勇者ごっこのプレイヤー。緑色の室内に入って、オペレーターの方が、機材を握っていた。スティックのようなもの握っているが、おそらくそれがVR世界での剣。でも現実世界では、スティック。シュールw

VRのメガネ。ちょっと遠くて、写真わかりづらくてごめんなさい……。でも、けっこうゴッツイゴーグルで、上に画像との距離を調節するつまみとかある。iphone7クラスのサイズの機材を、外側に貼り付けているような感じ……。360度の視界。すごすぎ。

VRスゴすぎでした……!!

総評としては大満足!! 3種目しかやってないけど、VRはマジで凄まじいエンターテイメントだったw

VR酔いの注意事項をオペレーターから聞くが、けっこうVR酔いは酷い。だが楽しいw

自分が今回体験したのは、「落下体験」「海中4DX」「ジェットコースター」の三種類(正式な名前忘れた(汗))。

特にいちばん最初にやった、「レイクタウン上空からの落下体験」で、凄まじい衝撃を受けた。

360度の視界なので、景色が楽しめるし、本当に落下してるような感覚だった。

メガネ外して、VRゴーグル装着していたので、手元に置いてた眼鏡が落っこちたのかと思ってマジ焦ったw

「うおー!!」「すげー!!」「やべー!!」など、語彙力がとぼしいことを連発(恥ずかしい)。

あとで別の人がVR体験しているのを、外野から冷静に見ると、完全にさらし者扱いですw

あれ、プレイしている人だけにしかわからないから、外野から見てる限りだと、なにを叫んでるのかサッパリ分からないのです(VR体験中、サメに喰われそうになったり、大王イカ?に捕まったり、はるか上空から叩きつけられそうになったりw)。

あと、4DX対応なので、水とか風が出てきたりするので、ほんと焦る。でも楽しいw

まあ最初の一種類目でヘロヘロになって、気持ち悪くなってしまったのだが……。

総評であるVR施設

最高でした!!

でも、家族連れ(確か年齢制限あるはず)、友達やデートには最適な施設だと思いますw

まだVRホラーとか、VRシューティングとか、VRでのチーム戦の玉転がし?(何だろ、あれ)とか色々あったので。

逆に1人で行くのはなかなか勇気あるかもw

……Unity(かも)って、スゴイし、VRの世界にどっぷり浸かりそうですw 本格的に手を出しそう。

プログラミングというか、モノづくりって無限の可能性を秘めているなぁ、ほんと……。

そんな感じです。

それではまたー。

タイトルとURLをコピーしました