予定は未定。

未分類

今後の自分の人生戦略というか設計というか、そんな記事です。というか記録ですね。

今後ですが、iOS、Android、両方に精通するアプリ開発エンジニア目指していきます。はい。

そのためにまず12月いっぱいまでは、Swift学習に力を注ぎます。新年からは、自作でのアプリ開発していきます。

「1ヶ月でどうにか形には出来るだろ!Swift!」と思ってましたが、予想以上に学習が追いついてないですね。

「実践に勝る鍛錬なし」という言葉?があるようですが、ある程度の事前練習はしておかないと、実践で全く通じなくてボロ負け的な事が十二分にありえるので、やはりまだ勉強期間延長ですね。かといって、いつまでも勉強期間にあてるのは愚策なので、はやり期限を設けなければ意味がありません。

んで1年くらい経ってから、Androidアプリ開発をしていきたいです。kotlin、Javaですね。同時に両方はやはり中途半端になりかねないので、区切って学習していきましょう。

世の流れ的に、ステージはkotlinに移りつつあるような気がします。ただ現状、というか当面はJavaのAndroidアプリがまだ続く気がしますかね。

新規アプリ開発でKotlin。保守、運用でJavaかなぁ……。

SwiftはずっとSwiftな気がします。objective-cはそのうち無くなりそうな気がするんですよね……。あくまで予想なんですが、アップルは古いものとか、旧時代的なものを破棄するイメージしかないので、そのうちobjective-c自体を切り捨てそうなイメージで。というかSwiftという言語自体もどうなるかわからないんですが。

ほんとこの世界、来年にはどんなスキルが参入してくるかわからないので、世のトレンドは常に追っていかないとですね^^;

Xamarinなどのクロスプラットフォーム自体なくなってしまうかもしれないし、はたまたApple、Googleに変わるアプリの新プラットフォームが誕生するやもしれないし。0ではないと思うんですよね。amazonnかFacebookが新規参入で入ってくるかもしれないし。未来は不確定であります。

慣れたらUnityとかにも手を出したいですが、現状はiOSアプリに力を注ぐ次第です。

で、現在レッドオーシャンになっている個人アプリを開発していきたい。その理由はスキルが必然的に伸びるから。そうすれば給料upする可能性が非常に高いーー否、技術者はそれ以外給料上げる方法ないでしょう。(チームリーダーとか、個人で何か教えたりでお金自体は増やせると思いますが、会社に所属してる限りではねぇ……)

あわよくば、個人開発すれば副収入も見込めるはず……!!

あとはブログですね。こちらも収益化していきたい。

一応自分の中で、「記事数100本書いたら収益化!!」みたいなのはあるんですが、如何せん続くのかが不安。ブログもデザイン的に自分の中では問題あったり、全然読んでくれてる人に配慮した作りをしてないので、こちらも手をつけていかないといけません。Webの知識も必要になってきますね。

一応予定だと、来年の2月下旬には100記事を達成するので、そしたら本格的に手をつけていきます。その頃にはiosアプリも少しは慣れてると思うので、技術的な紹介もできるやもしれませぬ。

あとは筋トレですね。もっと身体を本格的に作り込んでいきます。細マッチョにはなりたいぜ!

そのために、サプリやら食事なども気をつかってる次第です。プログラマは健康もハックしなければならん。

なのでまとめると、

・会社員としてのプログラマスキルの向上➝もっといいお金くれるところに転職かなぁ……。
・個人でのアプリ開発。こちらはスキルの向上と一括りですね。
・ブログ
・筋トレ

の3本を自分の中に柱としてしっかりと立てていきます。

フリーランスエンジニアみたいな契約で、会社を2〜3社に所属できるように目指します。

そんな感じです。

それではまた。

ITエンジニアのための「人生戦略」の教科書 ~技術を武器に、充実した人生を送るための「ビジネス」と「マインドセット」~

読んでみたい……。

タイトルとURLをコピーしました